今日の斉藤牧場

斉藤牧場で日々起こっている出来事をお伝えしていきます。

◆秋深い牧場(平成29年9月下旬~10月上旬撮影)

すでに牧場は銀世界に覆われています。冬目前の秋深い牧場の様子です。

◆最近の牧場(平成29年7月上旬撮影)

北海道も雨が多くなっていますがこの日はとてもよく晴れました。
草が元気に育ち、牛さんもおいしそうに食べています。時には野生の鹿が群れに混じって草を食(は)んでいることもあります。
牛さんたちは毎日険しい山道を登り山頂に移動したり、木陰で休んだりしています。(山頂はとても涼しいのです。)
雨が多くなると困ることは、冬の貴重な飼料となる乾草(ほしくさ)の刈り取りです。
質の良い飼料にするためには晴れの日が続いた晴れた日に刈り取る必要があります。

◆稲穂と、紅葉し始める牧場(平成28年10月6日撮影)

◆牧場への道(平成28年10月6日撮影)

◆紅葉が始まっています。(平成28年10月6日撮影)

Copyright(C)2020 Saitou Bokujou All rights reserved.